【レビュー】カタールW杯におけるABEMAと地上波放送の違いは?アベマならではの特色も紹介

カタールワールドカップ

ABEMAは、地上波と比べて、実際どんな感じだったの?

このページでは、実際にワールドカップの開幕戦をABEMAで視聴した上で、ABEMA(アベマ)ならではの特色や、地上波放送との違いについて、まとめています。

「ABEMAのカメラ機能は?」「試合映像の画質は?」「地上波と比べてラグは?」といった疑問に答えていきます。

Sponsored Link

カメラ切り替え機能とは?

ABEMAのカメラ切り替え機能

特徴の一つとして、ABEMAには試合映像の「カメラ切り替え」機能が充実していました。

  1. メインカメラ(通常の試合映像)
  2. 4分割カメラ(メインカメラ・対戦国A・対戦国B・全体映像)
  3. 対戦国Aカメラ(A国の選手に焦点)
  4. 対戦国Bカメラ(B国の選手に焦点)
  5. 全体カメラ(空中視点)

の上記5つの視点が用意されており、自分の見たいアングルを選択できます。

ABEMAのカメラ切り替え機能イメージ画像

「メインカメラ」と「4分割カメラ」には、地上波と同様、実況・解説がつきます

一方、「対戦国Aカメラ(A国の選手に焦点)」、「対戦国Bカメラ(B国の選手に焦点)」、「全体カメラ(空中視点)」には実況・解説がつきませんが、現地の歓声を聞くことができます

 

また、「対戦国Aカメラ(A国の選手に焦点)」、「対戦国Bカメラ(B国の選手に焦点)」には試合前のアップ映像なども見ることができ、地上波では見られない映像も楽しめます。

Sponsored Link

試合データ機能とは?

ABEMAの試合データ機能について

スタメンメンバーと、当日のフォーメーション・ベンチメンバー入りした選手を確認できます。

また試合のスタッツからは、経過時点までの、ボール支配率・シュート数・枠内シュート・パス成功率・オフサイド・コーナーキック数・警告カード枚数を確認できます。

試合によっては実況なしで、現地映像とスタッツを確認しながら、見るのもありかもしれませんね。

Sponsored Link

ABEMAと地上波放送の時差(タイムラグ)について

ABEMAと地上波放送の時差(タイムラグ)について

リアルタイム視聴時に、個人的に気になった点の一つ

開幕セレモニーにおいて、地上波放送と、ABEMA配信のタイムラグを比べてみましたが、約17秒程」地上波に遅れて、ABEMAにも映像が流れていました。

 

リアルタイムで試合を視聴する際には、ネタバレを喰らう恐れも考慮し、あまりTwitter等のタイムライン更新は避けた方がベターかもしれませんね。

無料プランの見逃し配信時に流れる広告数は多い?

ABEMA無料プランの見逃し配信時に流れる広告数は多い?

ABEMAベーシック無料プランにおいて、見逃し配信視聴時(フルマッチのアーカイブ)に流れる広告本数を確認してみました。

アーカイブ再生開始時に、最初に広告が3~5本入ります。(内訳は、5秒のads一本、30秒のads2本、5秒のads一本の順に流れ、中にはスキップできるものもありました)

 

また、一度アプリを終了して、起動しなおすと再度広告が流れる仕様でした。

 

より快適な視聴を望まれる方は、ABEMAプレミアムがおすすめです。

  1. 見逃し配信(アーカイブ)視聴時に広告なしで、スムーズに全64試合をいつでも見たい時に楽しめます。
  2. 加えて、リアルタイム視聴時には、「追っかけ再生」機能もあり、試合を巻き戻して、放送開始から現在放送時点まで、自由に視聴することができます。

また、ABEMA単独独占中継される試合(テレビ中継されない試合)も22試合あるため、この機会に、初回2週間無料トライアルを試すのもありです。

カタールワールドカップの予選グループステージにて、ABEMAだけで見られる(地上波放送なし)試合一覧全17試合

カタールワールドカップの決勝トーナメントにて、ABEMAだけで見られる(地上波放送なし)試合一覧全5試合

ABEMAの「無料プラン」と「有料プラン」をしっかり吟味して決めたい方は、下記の記事もあわせてご覧ください。

試合映像の画質について

ABEMAの試合映像の画質に関して

  1. 自動(視聴環境に最適な画質)
  2. 高画質(可能な限り高い画質)
  3. 通信節約(画質を抑えて通信量を節約)

上記の3つから選択できます。最初の初期設定では「自動」になっているので、「高画質に変更がおすすめです。

ABEMAの試合映像の画質設定について
高画質を選択すると、最大フルHD(1920x1080p)の映像解像度で、試合映像を視聴できます。(出力できる視聴端末・通信環境により異なります)

ライブ配信史上最高峰であるフルHD(1920x1080p)の映像解像度動きの速い競技シーンをなめらかに捉えた映像と、地上デジタルテレビ放送、BS デジタルハイビジョン(2K)放送同等以上のABEMA開局以来最高の映像品質を実現。

スクショはできる?

スクショはNGの仕様でした。

倍速再生の設定

  • 1倍
  • 1.3倍
  • 1.5倍

フルマッチのアーカイブ(見逃し配信)視聴時に選択できました。

ハイライト映像について

ABEMAには、フルマッチ映像(見逃し配信)の他にも、5分ほどのハイライト映像で試合を簡単に振り返ることができます。

また、5分ハイライト映像には1本の広告が流れるときもありました。

 

一方、ABEMAのYouTubeチャンネルに適宜アップされるものは、ゴールシーンや、注目シーンのみでした。

まとめ

要点

    • 5つのカメラ切り替え機能で、視点を変更できる!
    • 地上波とのタイムラグは、17秒ほどあり
    • ABEMA無料プランの、見逃し配信時に、流れる広告は、3~5本とやや多め…
    • カタールワールドカップの試合(アーカイブ)を広告なしで快適に視聴したい方は、ABEMAプレミアムがおすすめ
    • リアルタイム視聴での、追っかけ再生機能にも対応しており、いつでも自分の見たいタイミングで視聴できる
    • 初回無料トライアルの期間は2週間あり、カタールW杯期間中にぜひ!
【解説】ABEMAでカタールワールドカップを無料・見逃し配信で視聴する方法は?
カタールワールドカップ2022の期間に、初めてアベマプレミアムに登録する方を想定し、ABEMAの無料プランとプレミアム(有料)プランの違いや、機能の詳細、メリットについて解説しています。Q&Aコーナーも設けており、カタールW杯におけるアベマ関連のよくある質問にも答えています。
【カタールワールドカップ2022】全日程・組み合わせ&地上波放送・配信情報まとめ
カタールワールドカップ2022の全日程・組み合わせ、テレビ放送・配信時間をまとめています。グループステージ予選から、決勝トーナメントのベスト16・ベスト8・ベスト4、3位決定戦、決勝戦までの全試合日程と放送局・配信時間をまとめました。
【カタールワールドカップ】地上波中継なし&ABEMAで独占中継される試合一覧まとめ
カタールワールドカップ2022にて、ABEMA限定で視聴できる全22試合(テレビ放送がない試合)のスケジュール・日程(配信時間)をまとめています。アベマで、予選から決勝トーナメントの準々決勝(ラウンド8)まで独占配信される試合を紹介しています。
【注目選手】カタールW杯が最後のワールドカップになる可能性が高い選手まとめ
カタールワールドカップ2022が、「最後のW杯になる」可能性が高い選手をまとめて紹介しています。また、選手の所属する代表チームの試合日程も合わせて記載しています。

コメント