【2022】「dアニメストア」独自の特徴を紹介【レビュー】

dアニメストア

dアニメストアって名前はよく聞くけど、どんなサービスなの?他社サービスと比べてどう違うのか、詳しく知りたいな…

このページでは、dアニメストアの登録・加入で迷っている方に向け、登録前に知っておきたいポイントを、丁寧に解説しています。

「dアニメストアの特色」に加え、「実際dアニメストアを利用したから言える、メリット・デメリット」を踏まえて記載しています。

それでは早速見ていきましょう!

要点

  1. 初回無料お試し期間は、他社と比べても長い31日間
  2. 4800作品以上のアニメ作品が、月額440円(税込み)で見放題
  3. dアニメストア独自の「フォロー機能」で、好きな出演キャストのアニメを見逃さない!

当記事が「本当に自分に合った動画配信サービスを選べる」一助になれば幸いです。

(2022年7月現在の情報です)

Sponsored Link

dアニメストアの特徴を解説

圧倒的なアニメのラインナップ数

dアニメストアは、圧倒的なアニメコンテンツ数を誇り、4800作品以上が見放題です。

他社サイトではなかなか見ることができないマイナー作品を視聴できる&見つかる可能性が高いです。

過去の名作から、現在放送中の最新作まで、アニメ好きなら一度はチェックしておきたい動画配信サービスといえます。

地上波先行&最速配信で見られる、新作アニメが多数

現在放送中のアニメで、地上波先行&最速配信されている作品が多数あります。

地方だと、TV放送される日が首都圏に比べて遅いので、dアニの先行配信は非常に助かります!

声優さんの舞台や、過去のライブ映像を視聴できる

dアニメストアでは、アニメ作品にとどまらず、2.5次元ミュージカルや舞台、アニソンライブを視聴することができます。

独自コンテンツにも注力

今後、dアニメストアでは、声優バラエティ・ラジオの配信ラインナップが追加されていくようです。

声優キャストによる独自コンテンツは、なかなか他社サブスクで見られないので、注目ですね。

「2022年声優アワード」は、dアニメストア独占で配信されました。

ユーザーの視聴リクエストに応えてくれる

dアニメストアでは、既に配信が終了してしまった作品や、自分の見たい作品をリクエストすることができます。

リクエスト要望ページがあること自体、他の動画配信サイトにはない特色ですね。

ユーザー視点の声を反映してくれるので、ありがたい!

好きな出演キャスト・スタッフの作品を、簡単にチェックできる

dアニメストアには、フォロー機能があります。

「声優の○○さん・原作者の○○さんの関連作品をチェックしたい!」という時にうってつけの機能です。

例えば、

今期のアニメ始まったみたいだけど、出演キャストまでは詳しく調べられてないな…

私の好きな○○さんは今期、どんな作品に出てるんだろう?

こんな時、あらかじめフォロー機能を利用すれば、今期アニメの配信開始と同時に、その作品にフォローしているキャストが出演しているか、把握することができます。

最新アニメに、フォローしているキャストが出ていれば、スマホに通知が来るんですね。助かりますね。

 

もちろん、アニメ作品のキャスト・スタッフ欄から、当該キャストの出演作品を調べることもできます。

「リリース順」・「再生数順」で調べるのがおすすめですよ。

特集から新たな作品に出会えるかも!?

dアニメストアでは、定期的に特集が組まれ、そのシーズンごとの話題作品が取り上げられます。

最近、アニメを見始めた人でも、これまで触れてこなかったジャンルのアニメが見つかるかもしれません。

ストレスフリーな視聴体験

dアニメストアには、一気見する際に欠かせない、「連続再生・オープニングスキップ機能」があり、スムーズに連続視聴できます。

その他にも、「1.25倍速、1.5倍速、2倍速再生」や、「30秒スキップ、10秒巻き戻しボタン」があります。

画質は5つから選択可能

画質は以下の5つが用意されています。
・ フルHD:高画質 (1080p)※一部対応
・ HD画質:高画質(720p) ※基本画質 
・ すごくきれい:標準画質(480p)
・ きれい:低画質(360p)
・ ふつう:最低画質(240p)

最新配信作品は、1080pに対応している作品が増えています。普段から、スマホやタブレットで動画を見ている方は違和感なく視聴できると思います。
一方、普段大画面の4Kテレビ等で、サブスク動画に見慣れている方は、物足りなさを感じるかもしれません。

同時視聴端末に関して

dアニメストアでは、1つの登録アカウントで視聴できる端末は、1つのデバイスに限られます。

複数の端末での同時視聴はできないので注意です。

視聴対応機器に関して

dアニメストアでは、PC、FireTV(2022年7月追加)、PS4など複数端末デバイスに対応しています。

Mac標準ブラウザのSafariには対応してい無いので注意です。dアニメストアをブラウザで見る場合は、ChromeかFirefoxを使いましょう。

dアニメストア対応機種一覧

Sponsored Link

料金・お試し期間について

dアニメストアでは初回登録に限り、無料お試し期間が31日間と他社サブスクに比べて最長です。

月額料金は月額440円(税込) で、4800作品以上のアニメが見放題。

ドコモやソフトバンク等の、携帯通信キャリアに関係なく、dアニメストアに登録することができます。

Sponsored Link

入会と支払方法

*視聴するための手順としては・・・

1.dアカウントを取得

2.dアニメストアへの入会

3.専用アプリのダウンロード

上記3つのプロセスで登録します。

特にドコモキャリア以外の方で、dアカウントをまだ取得していない方は、手続きが面倒に感じてしまうかもしれません。

 

下記の記事にてdアニメストアの登録手順を画像を踏まえて、解説しています。

登録手続きは、dアニメストアのWEBサイトから完結して申し込みめますよ。

【意外と知らない?】本家dアニメストアとdアニメストア for Prime Videoの違い

dアニメストア for Prime Videoとは?

よくある疑問として、dアニメストアとdアニメストア for Prime Videoの違いについてです。

dアニメストア for Prime Videoとは、Amazonプライム会員対象者が、プライムビデオのページ内からdアニメストアに登録することを指します。

 

元々のアマプラ会員月額500円に、dアニメストア for Prime Video分の追加料金440円を合わせて、月940円かかることになります。

dアニメストア for Prime Videoに登録するメリットは、Amazonアカウントと連携されるので、dアカウントの作成・クレジットカード登録の手間を省けることです。

 

初回30日間の無料体験は、dアニメストア for Prime Videoでも適用されますが、その後はdアニメストアと同様に、別途月額料金440円(税込)が必要になります。

dアニメストア for Prime Videoの注意点

本家dアニメストアと比べて、dアニメストア for Prime Videoから視聴できるコンテンツ数には、限りがあります。

本家dアニメストアが、4800作品以上のアニメコンテンツに対して、dアニメストア for Prime Videoとプライムビデオのアニメを合わせても、3500作品ほど。

以上の点を踏まえると、dアカウントの作成は多少手間でも、本家のdアニメストアに登録した方がよいと考えます。

まとめ:価格の安さと圧倒的なアニメコンテンツ数を誇る

いかがでしたか?

ポイントは、

昔のアニメから最新アニメまで幅広く抑えているのは、dアニメストアだけ! 月額440円(税込み)で見放題は、他社サブスクと比べて最安!!
フォロー機能を使って、好きなキャストの最新出演作品を見逃さずにチェックできる。

通常バナー

以上、『【2022】「dアニメストア」独自の特徴を紹介【レビュー】』でした。

コメント