アニメ「進撃の巨人」1期から4期とOADシリーズが見れる配信サイト・サブスクまとめ:一度は見たい世界に誇る超大作!

アニメ

アニメ「進撃の巨人」シリーズは、国内外で絶大な人気を誇るダークファンタジー/アクション作品です。これまで、数多くのメディアミックスが行われ、普段アニメを見ない方でも、一度は耳にしたことがある作品と思われます。

 

諌山創先生による、原作漫画は、すでに世界累計で1億1000万部を突破しています。

直近のTVアニメーションでは、2022年1月から4月に渡り、アニメ「進撃の巨人」The Final Season Part2が、放送されました。

そして2023年、アニメ「進撃の巨人」The Final Season 完結編が、放送されることも決定済みです。

【追記】進撃の巨人完結編は、前・後編に分かれて放送されることが決定しました。
完結編の前編は、2023年3月3日(金)深夜に放送。後篇も、2023年中に放送されるようです。

 

このページでは、アニメ『進撃の巨人』シリーズの配信状況について、まとめています。

「放送を見逃してしまった方」や、「もう一度見たい方」に向けて書いたものです。

要点

  1. 『進撃の巨人』シリーズは、主要配信サイトで、全話見逃し配信中!
  2. アニメ『進撃の巨人』ファイナルシーズンパート2の続きは、漫画だとどこから


*2023年2月時点での情報になります。最新情報は、登録前に各社配信サイトにて、ご確認ください。

Sponsored Link

アニメ『進撃の巨人』の配信状況を確認

アニメ『進撃の巨人』(1期から4期とOADシリーズ)を見放題で視聴できる、主要動画配信サイト(サブスク)をまとめました。

サービス名配信状況無料お試し期間月額料金(税込み)
Netflix790~1980円
Disney+990円
Amazon プライムビデオ30日間500円
dアニメストア31日間440円
U-NEXT31日間2189円
ABEMA2週間960円
Hulu2週間1026円

アニメ『進撃の巨人』シリーズは、ネトフリdアニメストア等の主要配信サイトにて、全話見放題で配信中です。

*劇場版の総集編シリーズは、アニメ本編と内容が重複するため、割愛しています。

アニメ『進撃の巨人』をNetflix(ネットフリックス)でみる

ネットフリックス

アニメ『進撃の巨人』(1・2・3・4期)は、Netflix(ネットフリックス)にて、見放題で全話一気に視聴することが可能です。

また、Netflix(ネットフリックス)では、アニメ『進撃の巨人』OAD(漫画の特典映像)も全8話見放題で配信されています。

 

Netflix(ネットフリックス)では、海外ドラマ・映画を中心に、ネットフリックスにしかないオリジナル作品・独占配信作品を視聴できます。

アニメ配信作品数は、500作品以上と言われ、マイナー作品などこだわりがなければ、十分楽しめます。(ここでしか見られないオリジナルアニメもあります)

 

また、アプリの使いやすさは、他社と比べても個人的にダントツと感じてます。

 

ネットフリックスの料金プランは、月額790円・990円・1490円・1980円(税込み)から選択できます。(無料体験は、2019年12月3日を持って終了)

価格の違いは、1.画質と、2.同時視聴端末数による違いです。

プラン名月額料金(税込)画質同時接続端末数
広告付きベーシック790円HD1デバイス
ベーシック990円HD1デバイス
スタンダード1490円HD2デバイス
プレミアム1980円UHD・4K4デバイス
【更新】
広告付きベーシックプランは、1時間に平均4〜5分の広告が表示されます。
また他プランと異なり、作品のダウンロードはできません。

 

関連記事:Netflixの特色を詳しく解説しています

アニメ『進撃の巨人』をdアニメストアで見る

dアニメストア

アニメ『進撃の巨人』(1・2・3・4期)は、dアニメストアにて、見放題で全話一気に視聴することが可能です。

また、dアニメストアでは、アニメ『進撃の巨人』OAD(漫画の特典映像)も全8話見放題で配信されています。

 

dアニメストア初回無料お試し期間は、31日間です。

月額440円(税込み)で、5000作品以上のアニメが見放題になります。

 

好きなキャストの出演作品を見逃さない、フォロー機能が便利です。

またTV放送に先駆け、最速配信される作品も多数あり、アニメ・声優好きなら一度はチェックしたい動画配信サービスといえます。

dアニメストアは「アニメを見放題&最速で見る」ならおすすめのサブスク!【2023年最新レビュー&解説】
2023年現在、dアニメストアの登録を考えている方に向けて、dアニメストアの特徴や魅力を解説しています。

アニメ『進撃の巨人』をABEMAで見る

ABEMA

アニメ『進撃の巨人』(1期の12話まで)は、ABEMA(無料ベーシックプラン)にて、無料で視聴可能です。

また、アニメ『進撃の巨人』(1期13話以降、2・3・4期)はABEMAプレミアムにて、見放題で全話視聴可能です。

加えて、ABEMAプレミアムでは、アニメ『進撃の巨人』OAD(漫画の特典映像)も見放題で全8話を視聴することができます。

 

プレミアム会員は、初回2週間無料体験が可能で、その後は月額960円(税込み)かかります。

アニメ『進撃の巨人』をHuluで見る

Hulu

アニメ『進撃の巨人』(1・2・3・4期)は、Huluにて、見放題で全話一気に視聴することが可能です。

また、Huluでは、アニメ『進撃の巨人』OAD(漫画の特典映像)も全8話見放題で配信されています。

 

Huluには、無料トライアル期間が2週間設けられています。料金は、月額1026円(税込)です。

 

海外ドラマ・日本テレビ系の独自コンテンツが充実しています。

海外ドラマ話題作の先行配信に加え、日本テレビで現在放送中のドラマ・バラエティの見逃し配信にも対応しています。

 

関連記事:Huluの特色を丁寧に解説しています

アニメ『進撃の巨人』をアマプラで見る

アマゾンプライムビデオ

アニメ『進撃の巨人』(1・2・3・4期)は、Amazon プライムビデオにて、見放題で全話一気に視聴することが可能です。

なお、アマプラでは、アニメ『進撃の巨人』OAD(漫画の特典映像)の配信はありませんでした。

 

Amazon プライムビデオでは、初回無料お試し期間が30日間です。

その後、ワンコイン月額500円(税込み)から利用可能の見放題サービスになります。

 

オリジナル作品から、現在放送中のアニメまで、幅広いラインナップを見放題で楽しめます。

見放題新着アニメの配信状況は、こちらから簡単に確認できますよ。

 

関連記事:「Amazonプライム・ビデオ」の魅力と実際に使ってみての感想は?

アニメ『進撃の巨人』をDiseney+(ディズニープラス)でみる

ディズニープラス

アニメ『進撃の巨人』(1・2・3・4期)は、Disney+(ディズニープラス)にて、見放題で全話一気に視聴することが可能です。

 

Disney+(ディズニープラス)は、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィックの名作・話題作が、月額990円(税込み)から見放題で楽しめます。(2021年10月27日をもって、無料お試し体験が終了。)

 

近年では、スター作品が追加され、大人が楽しめるドラマや映画も充実。

Disney+(ディズニープラス)でしか見られないオリジナル作品が続々と登場しています。

ディズニーブランドの作品を確認する

アニメ『進撃の巨人』をU-NEXTで見る

U-NEXT

アニメ『進撃の巨人』(1・2・3期)のみ、U-NEXTにて、見放題で全話視聴可能です。

アニメ『進撃の巨人』(4期)のみ配信されていませんでした。

 

また、U-NEXTでは、アニメ『進撃の巨人』OAD(漫画の特典映像)は、全8話見放題で配信されています。

 

U-NEXTでは、初回31日間無料が用意されています。

初回登録時、600 円分のU-NEXT ポイントが貰えます。(新作レンタルや電子書籍の購入時に使用できます)

 

月額料金は、2189円(税込)とややお高めですが、毎月1200円分のポイントが付与され、新作映画のレンタルや電子書籍の購入に当てることができます。

(ポイント使い切れば、実質月額989円)

 

関連記事:UNEXTをレビュー:実際に使って気付いたこと

Sponsored Link

「進撃の巨人」作品情報:

アニメの放送時期についておさらい

アニメ「進撃の巨人」は、2013年4月から9月まで、第1期(全25話)が放送。

期間が空き、2017年4月から6月までアニメ「進撃の巨人」第2期(全12話)が放送されました。

2018年7月から10月までアニメ「進撃の巨人アニメ」第3期 Part.1(全12話)が放送。2019年4月から7月までアニメ「進撃の巨人」第3期 Part.2(全10話)が放送されました。

2020年12月から2021年3月までアニメ「進撃の巨人」の第4期にあたる、The Final Season Part 1(全16話)が放送。2022年1月から4月までアニメ「進撃の巨人」The Final Season Part 2(全12話)が放送されました。

【追記】進撃の巨人完結編は、前・後編に分かれて放送されることが決定しました。
完結編の前編は、2023年3月3日(金)深夜に放送。後篇も、2023年中に放送されるようです。

アニメ「進撃の巨人」OADシリーズ(全8話)は、原作漫画購入特典映像です。

原作(漫画)情報:ファイナルシーズンパート2の続きは何巻&何話から?

アニメ「進撃の巨人」ファイナルシーズンパート2の続きは、原作33巻第131話「地鳴らし」からの内容になります。


「進撃の巨人」は、別冊少年マガジンにて連載され、2021年4月9日を持って最終回を迎えました。(全139話・全34巻)

現在は、マガポケにて1巻から3巻まで無料公開されています。これまで、アニメ放送前や、連休前etcに、全話無料公開もされてきたので、2023年ファイナルシーズン完結編の公開のタイミングで一気読みするのもありですね。

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

アニメあらすじ

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は
高さ50メートルの巨大な壁を築き、
壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。

まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。
エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。
彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。

だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も
突如として崩れ去ってしまう・・・。

引用:進撃の巨人 公式

制作会社・メインキャスト

制作会社は、第一期から第三期までは、WIT STUDIO。第4期から、MAPPAが担当しています。

 

出演するメインキャスト以下の通りです。(敬称略)

 

エレン・イェーガー:梶 裕貴
ミカサ・アッカーマン:石川由依
アルミン・アルレルト:井上麻里奈
コニー・スプリンガー:下野 紘
ヒストリア・レイス:三上枝織
ジャン・キルシュタイン:谷山紀章
アニ・レオンハート:嶋村 侑
ライナー・ブラウン:細谷佳正
ハンジ・ゾエ:朴 璐美
リヴァイ・アッカーマン:神谷浩史
ジーク・イェーガー:子安武人
ファルコ・グライス:花江夏樹

ガビ・ブラウン:佐倉綾音
ピーク・フィンガー:沼倉愛美

アニメ「進撃の巨人」公式サイト

まとめ

ポイントは、

dアニメストアなら、最安440円(税込み)からアニメ「進撃の巨人」(1・2・3・4期)とOADシリーズを見放題で視聴できます。初回無料期間は、31日間あり5000作品以上のアニメが見放題!
・「進撃の巨人の」原作情報もよろしければどうぞ!

もう一度、各サイトの配信状況/無料お試し期間/月額料金を確認する

無料体験をうまく生かして、自分にぴったりの動画配信サービスが見つかれば幸いです。

コメント